MENU

効果的にエクササイズをしたい場合は、ジムにて筋力トレーニング、筋トレを行うのがベストです。有酸素運動は20分以上ウォーキングやマラソン、ジョギングをしてカロリーを消費する運動ですが、これは地道に続けることができます。ダイエット効果もありますし筋肉がほどよくついて脂肪燃焼に効果があります。

 

ジムは使えるマシーンがたくさんあるので、筋トレ強化に特化しています。たくさんのメニューを数多くこなすことで理想的な体型になることができますし、筋力アップにつながります。

 

二の腕や大胸筋を鍛えるには、ウェイトトレーニングのメニューがオススメです。ほどよく締りのよい筋肉や上半身になれば、服を着ていてもかっこよく見えます。締まっているけれど、ガリガリではない、ほどよく筋肉のついた体型が一番服もかっこよく着こなせますし、もてる身体になります。

 

ジムにはルームランナーがありますから、外で走るのは苦手な人はオススメです。音楽を聴きながらや、景色やDVDなどの映像を見ながらマラソンをすることができるので時間が知らない間に過ぎていきますから、数十分走るのも意外と楽に走れます。ふくらはぎなどの筋肉は運動したり、走ったりして実際に体を動かさないと細くなりません。食べないことで体重は落ちますが、ただ単に体重が落ちているだけで、脂肪はついたままなので、体脂肪率は下がっているとは言えず、締りのないだらしない身体になってしまいます。

 

筋肉もアスリートのような激しいエクササイズを毎日しない限り、ほどよいスリムな筋肉が手に入るので、じっくり毎日少しずつ続けることが肝心です。体脂肪率を落とすためにも、有酸素運動と筋トレを両立させることが一番です。